おきなわコラム > 第3回:パパイヤの日

第3回:パパイヤの日

 沖縄農園代表取締役 具志堅正秀(ぐしけんまさひで)によるコラム集


沖縄風ソムタム
材料
青パパイヤ 1個
島にんじん(通常の人参で代用可) 2本
島ラッキョウ 100g
(調味液)
トロピカルドリンクパッションフルーツ 100cc
100cc
唐辛子
(ニンニクや酢を入れても美味しいです)
適宜
作り方
  1. 青パパイヤ・島にんじんを細千切りにし、湯どおしする
  2. 調味液を作る
  3. 材料に調味液を和え て、出来あがり
他に海老やトマト・インゲン・レタスなどお好みの食材を入れてもOK
 沖縄では、フルーツとして、また青いパパイヤを野菜として食します。旬になると、たわわに実ったパパイヤがスーパーに並んでいましたが最近では真空パックされた千切りパパイヤが通年販売されております。 ちなみに、この真空パックされた千切りパパイヤは、沖縄農園提携農場・農業生産法人サザンファームさんが製造しています。(サザンファームさんの紹介はやじうま凸撃隊 第5回をごらんください)


  タイ国では青パパイヤの千切りをサラダを食べる『ソムタム』という料理があります。特徴は杵でたたいた千切りパパイヤとえびやその他の野菜を辛味(唐辛子等)ナンプラー(日本で言う醤油)・柑橘類の果汁・砂糖を加えて、各家庭それぞれの味付けで和えて食します。

  今回は、沖縄風ソムタムに挑戦しようと思い立ち実際作って見ました。材料としては 青パパイヤ・島にんじん(黄色にんじん)・島ラッキョウ、味付けは当社のトロピカルドリンクパッションフルーツ(柑橘系の酸味と甘味)ナンプラー・島唐辛子をブレンドしました。

  そのお味は。。。GOOD!?


  味はOKでしたが、パパイヤの千切りが太過ぎて食べずらい。改善して再度チャレンジ。


  うっうま〜い、イッペ〜マーサン(おいしい!!!)タイ国で食べたソムタムの酸っぱい・甘い・辛いの特徴が上手く調和できました。また、トロピカルドリンクパッションフルーツをトロピカルドリンクシークヮーサーに替えて作ってみましたが、これまたマ〜サン!!女性には特に好評でした。 皆さんもフルーツとしてのパパイヤではなく、野菜としてのパパイヤを食して見てはいかがでしょうか!!!はまりますよ〜。