ジュース > 《終売》100%果汁:タンカンジュース1000ml

《終売》100%果汁:タンカンジュース1000ml

《休売》100%果汁:タンカンジュース1000ml

内容量:1000ml
賞味期限:180日間
(商品番号:000335)

こちらの商品は、完売いたしました。

2012年3月より再販予定でしたが、原料確保が出来ず休売中です。

【沖縄おみやげショップしまぐくる 限定販売】

南国の冬味“たんかん”は、沖縄本島北部(ほくぶ)地域で栽培が盛んです。沖縄の自然が育んだ、太陽の恵み、たんかんをひとつひとつ丁寧に皮をむき、みずみずしい甘さを含んだタンカンをジュースに閉じ込めました。薄めず、ストレートでお召し上がりください。



原材料名:たんかん果汁100%
内容量 : 1000ml
賞味期限(未開封時):180日間 ◎沖縄農園製造販売商品ですので、作りたてをお届けいたします。
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて、常温で保存してください。開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。
※果汁が沈殿し、瓶に付着することがありますが、品質には問題ありませんので、よく振ってお飲みください。
製造者 :株式会社沖縄農園


たんかんジュース誕生秘話

たんかん 沖縄でポピュラーな果実『たんかん』ですが、ここ、3年前の本土市場では、絶対数が足りず、人気も今ひとつでした。収穫量が少なく、県内でほとんどの量が消費されていました。

また、たんかんはとても傷つきやすく、少しでも傷がついたり、黒ずんだりすると見た目が悪い為、市場に下ろすことが出来ず、農家は作っても作っても収入にならず、苦慮していました。

『たんかんのジュースって作れないものだろうか?沖縄の農作物を使った加工品を作っているわが社なら、なんとか製品化につなげられるかもしれない』
そんな思いから、たんかんジュースの試作が始まりました。

たんかんジュース たんかんの実は、硬い外皮に守られています。
この外皮が一番扱いにくかった代物。原料加工に使用する『遠心分離機』(※遠心分離機とは、高速で回転する際に、実を周囲の壁にぶつけて果汁分だけを絞りだす機械)で、まったく、果汁分をうまく抽出することが出来ず、また苦味成分が一緒に出てしまい、たんかんの香りを損ねてしまうという結果に陥ってしまいました。

『1個1個丁寧に搾り出せば香りも甘みも引き出せるのに・・・』

そんな葛藤を繰り返した結果、やはり外皮の部分を一個一個手作業で剥くしかないという結論に達し、現在のたんかんジュースは誕生しました。
昨年は2トン近くの原料を、一個ずつ、毎日毎日剥きつづけました。
骨が折れる作業ではありますが、私たちが愛情込めてしぼったたんかんジュースがみなさまの手元に届いて、飲んでいただいていることを考えると、これくらい、なんてことありません。

ひとつひとつ手作業

トラックにゆられてやってきたたんかんを、洗浄した後、ひとつひとつ丁寧に、手作業で皮を剥いています。
なぜ皮を剥いてから果汁を絞るかというと、どのミカンにも含まれますが、皮に含まれるワックス(油分)が、どうしてもジュースにしたときに苦味に変わってしまうためです。

沖縄農園のたんかんジュースは、果実をそのまま食べているような、そんな感覚すら覚えます。
若干、繊維質が含まれる為、よく振ってからお飲みください。

たんかんジュース 〜 お客様の声

静岡県在住・S様
毎年、たんかんの発売をいまかいまかと待ちわびているのですが、たんかんとともに、味わいたいのはジュースですね。
沖縄の冬の味を楽しみたいと思っています。

神奈川県在住・K様
はじめて”たんかん”という果物を見て、どんな味なのか興味が湧き、まずは試食を兼ねて、ジュースを購入してみました。
ポンカンのような、でもどこか懐かしい味に、家族4人であっという間になくなってしまいました。今度は果実そのものを味わってみたいです。

大阪府在住・I様
たんかんジュースを使って、子供たちが大好きなシャーベットを作っています。実を手作業で皮と薄皮に分けるのって大変じゃないですか?それを考えるとジュースを使うほうが手っ取り早く簡単に作れて、我が家では大変重宝しています。

《休売》100%果汁:タンカンジュース1000ml
《休売》100%果汁:タンカンジュース1000ml

内容量:1000ml
賞味期限:180日間
( 商品番号:000335 )

こちらの商品は、完売いたしました。