100%果汁シークヮーサーまるごとしぼり 定期購入は沖縄農園で

送料・お支払い

シークヮーサーが出来るまで

シークヮーサーが出来るまで

 収穫されたシークヮーサーは直ちに沖縄農園に運ばれます。 

 

当店では、シークヮーサー商品を作り続けて18年が経ち、飲みやすく、そして香りを損なわない独自で研究しつづけ、現在のシークヮーサー商品が出来上がりました。

みかんやレモンなどのかんきつ類は、皮に含まれるワックスとよばれる表面の油分が苦味・雑味が出てしまいます。がしかし、当店では、遠心分離機を使用することでシークヮーサーに含まれる“美味しいところ”を残さず絞っています。

『美味しくなければ続かない』 『美味しいものを飲み続けたい・・・』 という、皆様の声を大切に、一滴も余すところなく、安心・安全な商品作りに務めてまいります。

 

一時加工:シークヮーサー果汁の絞り・冷凍

 人の手で、はさみを使っての収穫は急斜面では重労働。 

枝が細いシークヮーサーは、ひとつひとつ丁寧に人の手を使って収穫されます。

 

 最大積載量をつんで2時間かけて沖縄農園に運ばれます。 一箱一箱大切な実を傷めないように慎重につんでいきます。

収穫された実を2トントラックで名護市から浦添市まで2時間かけて運ばれます。1かご20kg、手作業でひとかごずつ荷下ろししていきます。

 

 取れたてのシークヮーサーはつやがよく、光沢があります。 専用の洗浄機で一箱ずつ洗浄していきます。洗浄後は時間との勝負のため、流れ作業で進んでいきます。

一緒にくっついてきた葉っぱや枝などを取り除いた後、シークヮーサー果実を洗浄していきます。

 

 遠心分離機での搾汁は時間がかかりますが、風味を損ねないもっともよい製法です。 

果汁を搾り取る作業に入ります。当店ではシークヮーサーの皮に含まれる苦味・雑味を抑えるために遠心分離機を使いつつ、皮と実の間に含まれる“美味しいところ”も残さず搾り取ります。絞り終えた皮と種からは一滴も水分(果汁)を残さないよう時間をかけて搾っています。

 

 絞りとった果汁は急速冷凍で一気に−40度まで瞬間的に冷凍し、鮮度を保っています。 

100%のシークヮーサー果汁は急速冷凍で保管されます。(急速冷凍では、一気に冷凍するため鮮度を保ったまま保管できます)

 

 

二次加工:商品

 男の人が立って入れそうなくらいの大きさの専用釜を使ってシークヮーサー商品をお作りしております。

急速冷凍で保管されていたシークヮーサーを攪拌機に移し、加熱し、灰汁や繊維質など余計な不純物を取り除きます。

 

 

加熱した100%果汁シークヮーサーを瓶詰めするために充填を行ないます。

 

 

キャップ栓をし、常温冷却

 

 製造担当:下地(しもじ)が

商品チェックを行なった後、一本ずつシール等をはって行きます。

 

 

シークヮーサで活き活き生活

今月のオススメシークヮーサー商品

沖縄農園新着情報

沖縄農園過去記事

インフォメーション