うちなーむんと呼ばれる沖縄の逸品をご紹介! > うちなーむん探訪〜沖縄のお茶〜

うちなーむん探訪〜沖縄のお茶〜

オキナワお土産ショップ〜しまぐくる〜がお届けする『うちなーむん探訪』では、沖縄が誇るとっておきの逸品をオススメいたします。店長いしちゃんもご愛用中なものばかりですよ〜。

グァバ茶(3.5g×30包・ティバックタイプ)

グァバは沖縄ではもっともポピュラーな果物で、昔はよく学校帰りに木によじ登り、おやつ代わりに食べていました。緑色の軟らかい表皮、そして中に隠れるピンク色の果肉は異国情緒漂う、エキゾチックで魅惑のフルーツといった雰囲気をかもしだし、なんだか学校帰りに食べる私たちは“楽園”にいるような、そんな思いにむしゃぶりついたあの頃を思い出します。

そんなグァバですが、葉っぱに隠された成分が秘められていました。
その名は、『グァバ葉ポリフェノール』
このグァバ葉ポリフェノールですが、研究によると糖質の吸収をおだやかにする働きがあり、現代人の健康管理にもってこいのお茶だそうです。

グヮバ葉ポリフェノールは毎日の生活の中から取り入れてほしいものです。

『医食同源』

『命薬』

沖縄では古くから民間療法を重んじ、薬草を煎じて飲む習慣がいまだ残っています。うっちん、おおばこ、よもぎ、はとむぎなど、そのときの気分に応じて、またゆんたく(おしゃべり)のときに、あぁそう、もちろん グァバの葉だって、干して、砕いて飲んでいます。長寿の島沖縄では、お茶から医食同源の心を養っていたんですね。


ティバックの中をあけてみると、沖縄古来の薬草がたっぷり。ハトムギガ入っているから飲みやすい味わいです。

仲善のグァバ茶 は、ティバックになっており、マグカップ一杯分が丁度いい塩梅。お湯を注ぐと、薬草特有の香りが広がります。コーヒーなどとは違う、田舎臭い、懐かしい香りです。ひと口含めば、グァバのほろ苦さが広がります。やはり初めは、その独特の味に抵抗があるかと思いますが、飲み慣れれば程よい甘みも感じるようになります。また、ヨモギやハトムギがブレンドされていますので、一日食事の際に一緒にお召し上がりいただけると、お口の中がさっぱりします。二分ほど蒸らしてからお飲みになることをオススメします。


いしちゃん店長オススメの一品。是非お試しくださいませ〜♪。

ヨモギやハトムギ、そしてグヮバ葉などの薬草特有の香りが広がります。医食同源に生きる沖縄ならではのお茶グァバ茶は現代人にも愛されています。

グヮバ茶ティパック
グヮバ茶ティパック

内容量:3.5g×30包
( 商品番号:010012 )

こちらの商品は、完売いたしました。

 

さんぴん茶(2g×20包・ティバックタイプ)

 沖縄のお茶といえば、「さんぴん茶」。ず〜と昔より親しまれているお茶です。別名、 「ジャスミン茶」ともいいますが、沖縄では中国より伝わったといわれるお茶で、さんぴん茶という呼び名は中国語の香片(シャンピエン)から来ているようです。

小さい頃、急須に沸かしたさんぴん茶がよく食卓にでてきたことを覚えております。最近では、缶やペットボトルタイプの冷えたさんぴん茶が自販機やお店で販売されており、そちらの方がメジャーになってきてますね。我が家では、今でもお茶っ葉を購入してきて、大量に沸かしそれを冷蔵庫で冷やして毎日飲んでおります。私自身、ジュースはあまり好きではなく、 このさんぴん茶ばかりを好んで飲んでおります。本当に茶渋で歯が黄ばむくらいです。 (おいおい怒)

熱くても 冷たくても、どちらでもおいしいさんぴん茶。 独特の香りがありますが、あっさりとしていて後味もすっきり。食事にもあいますし、お酒を飲んだ翌日などにもすっきりさせてくれます。
沖縄を代表するお茶としてオススメです。ぜひ、皆様も一度お試しあれ!! 

追伸:沖縄料理の後はさんぴん茶がオススメ。豚肉料理や油を使った料理が多いので、口の中を瞬時にさっぱりさせてくれます。

さんぴん茶
さんぴん茶

内容量:2g×20包
( 商品番号:010006 )

こちらの商品は、完売いたしました。

ゴーヤー茶(1.5g×30包・ティバックタイプ)

 暑い沖縄に欠かせない代表的な健康野菜といえば、「ゴーヤー」
島豆腐やポークランチョンミートと合わせてさっと炒めた「ゴーヤーちゃんぷる〜」ならご存知の方も多いはず。ゴーヤー特有の濃い緑色にはビタミンCが豊富に含まれており、ビタミンの含有量は100gあたり120ml。レモンやキャベツの約4倍もあると言われています!
また、特に注目して頂きたいのがゴーヤーの種。
「共役リノール酸」が大量に含まれており、運動不足な方でも脂肪の燃焼を助けてくれます。そんなゴーヤーのスゴイところを余すことなく取り込むことができるのがこのゴーヤー茶です!特に、こんな方におすすめします。

・疲れがとれにくい方
・美容やダイエットを心がけている方
・食生活が不規則になりやすい方
・ストレスがたまりやすい方

「ゴーヤー」=「苦い」というイメージがあると思いますが、ゴーヤージュースは飲めないという方でも、お茶なら大丈夫。苦味はほとんどありません。風味豊かでクセになりそうな味です。ぜひ、一度お試しください!

ゴーヤー茶ティパック
ゴーヤー茶ティパック

内容量:1.5g×30包
( 商品番号:010002 )

こちらの商品は、完売いたしました。

ゴーヤー茶シリーズは他にもございます。用途に合わせてお買い求めください。

ゴーヤー茶20g
ゴーヤー茶20g

内容量:20g
( 商品番号:010007 )

こちらの商品は、完売いたしました。

ゴーヤー茶70g
ゴーヤー茶70g

内容量:70g
( 商品番号:010008 )

こちらの商品は、完売いたしました。

ハイサイゴーヤー茶
ハイサイゴーヤー茶

内容量:0.5g×20P
( 商品番号:010009 )

こちらの商品は、完売いたしました。