やじうま凸撃隊 > 株式会社仲善(ナカゼン)

株式会社仲善(ナカゼン)

桜も咲き始め、早くも初夏の陽気を思わせるほど、ポカポカと暖かな沖縄。この時期はたくさんの花が咲き乱れ、一足早い春を感じることができます。
第八回目の『やじうま凸撃隊が行く!!』は、そんな春のうららかな日差しを浴びながら、太平洋を一望できる高台(クルク山)に、本社工場・営業所・ハーブレストラン・ショップ・薬草園、を運営している株式会社仲善さんに凸撃してきました。

[株式会社仲善]
1968年。創業者の仲本勝男さんは腎臓を患って入退院を繰り返していました。そのころ、知人から紹介された「クミスクチン」で病を癒され、薬草への強い関心を持ち始めました。それ以来、薬草のすばらしさをたくさんの人に伝えて生きたいと思い、仲善を設立しました。

創業から36年。いろいろと大変な時期もあったようですが、2001年8月に知念村に移転し、総面積12000坪の広大な「くるくまの森」を作りました。太平洋を一望できる高台に、本社工場・営業所・ハーブレストラン・ショップ・薬草園、さらに縄文ヤードゥイ(歴史体験エリア)
という、縄文時代後期の貝塚遺跡を見学できる遊歩道施設を現在準備中で、今夏オープン予定だそうです。空港より約40分ほどの場所にあり、近くには世界遺産にも登録された
斎場御嶽(せいふぁうたき)や知念城跡などがあり、歴史文化が息づいた場所で、一日中知念村探索しても足りないほどの場所です。仲善さんでは、『知念村散策マップ』を作成し、地域貢献も図っています。
12000坪からなるくるくまの森はどこを見回しても、自然がいっぱいです。(薬草園)
さっそく散策へ。あいにくのお天気でしたが、眼下に広がる大海原に心が洗われるようです。
自然の岩石にソテツや沖縄の植物たちが自生しています。
ここはもう幻想の世界の入り口のよう。
のんびり時間をかけて散策するときっと、素敵な発見があることでしょう。
かわいいシーサーが私たちを迎えてくれます。
ここでは『ガーデンウエディング』が開催されたり、各種イベントが行われます。
薬木園では、沖縄・東南アジアなどの薬木を中心におよそ300種(季節によって異なります)を栽培しています。
薬草園では、ウコンやクミスクチンをはじめ、沖縄・東南アジアなどの薬草を中心に、およそ300種(季節によって異なります)を栽培しています。薬木園と連携する形で、工場施設や育苗施設があります。ローズマリーがかわいいお花を付けていました。
くるくるショップでは、仲善の健康食品・健康茶などの製品を中心に、薬草園で育苗されたハーブの苗や薬草、沖縄物産を販売しています。
現在、仲善さんで一押しの商品。
『ミラクルノニ100%(180ml)  1,500円』
ノニは太平洋の島々で何千年も昔から健康のために欠かすことのできない貴重な果実として珍重されています。健康によい成分が140種も含まれ、奇跡の果実”ノニ"をお試しサイズのミニボトルにし、販売中です。
さぁ、ここからは待ちにまった、お食事タイムです。
『アジアンハーブレストラン・カフェくるくま』へいよいよ出陣。タイ出身のコック6名でハーブを使ったオリジナル料理が頂けます。特にお勧めが本格的カレーです。
早速ゴゴーゴーッ!
メニューを眺め、4人それぞれ悩みぬいた末の一品。

花城が注文したのは、カフェくるくまでも一番人気の『くるくまスペシャル』。タイ・インドネシア・マレーシアのスパイシーなカレーが贅沢に登場です。香辛料などの違いから、辛さも違うのですが、どれも香り豊かで辛さも嫌味がなく、すっきりとした辛さでした。お腹も心もいっぱいになれる一品です。
石嶋が注文したのは、オリジナルハーブ料理の中から『エビのガーリックハーブソース』。エビと一緒にきのことアスパラガスたっぷりで、これがまたハーブソースを絡めて食べれば素敵なハーモニーを奏でます。食べ応えのある一品でした。
前冨里は辛いものが苦手ということで、『ハーブチキンカツカレー』をチョイス。カフェくるくまさんでは、辛さを唐辛子で表示してあり、その中でも一番表示が少なかったこのカレーですが、彼は汗だくになりながら、食べていました。スパイスたっぷりと言うことですね!
岸本はちょっと変わった『ホワイトチキンカレー(トンカーカイ)』を。スープベースで中には薬草がたっぷり入っており、体の中からきれいになれる一品です。
雄大な景色、オリジナルハーブ料理、都会の喧騒を離れのんび〜り心落ち着ける場所『くるくまの森』。
心地よい時間が過ごせました。
夏には、新施設『縄文ヤードゥイ(歴史体験エリア)』も完成し、ますます目が離せない場所です。

皆様も是非、お越しくださいませ。
株式会社仲善(なかぜん)
 〒901-1513 沖縄県島尻郡知念村字知念1190
 電話 098-949-1189  FAX 098-949-1693
 ホームページ http://www.nakazen.co.jp
 
アジアン・ハーブレストラン「カフェくるくま」  (席数100席)
 電話 098-949-1189 
 営業時間・・・10:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
 定休日・・・・火曜日

「くるくまショップ」
 営業時間・・・9:00〜18:00
 電話 098-949-1222